お知らせ 総額50万円分の懇親会費支援キャンペーンを開催中 by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

13

インテル主催カンファレンス 2016 福岡 - Xeon Phi、マシンラーニング対応技術をご紹介

主催 : インテル コーポレーション、インテル株式会社

ハッシュタグ :#isc2016fukuoka
募集内容

事前登録制 (無料)

無料

参加者数
1

イベントの説明

インテル株式会社主催による、ソフトウェア開発者、IT 技術者向けイベントです。

先日 ISC 2016 で HPC 向けの新プロセッサー「インテル Xeon Phi」シリーズ (開発コード名: Knights Landing)」が発表されました。本イベントでは、その性能を最大限に活かすために、どのようにプログラミング、最適化すればよいか、またマシンラーニングでの活用方法など、最新技術情報をお届けします。

また、皆様が直面しているパフォーマンスに対する課題や、ご要望にお応えできるような興味深いセッションを取り揃えています。 「Xeon Phi」、「マシンラーニング」、「ディープラーニング」、「Python」、「高速化」、「並列化」、「OpenMP」などのキーワードにご興味のある方は特に必見のイベントです! 皆様のご参加をお待ちしております。

▼▼▼ 詳細、ご登録はこちらから ▼▼▼

http://sw-event.intel.jp/fukuoka.html

上記のページからお申込み頂くか、または本サイト上でお申し込みください。 本サイト上でお申し込み頂いた方には、受講票をお送りするために、メッセージにて連絡させて頂きます。

~ 登録者限定で、小さいけどフル装備のインテル NUC キットが当たるキャンペーンも実施中です♪ ~

参加費

無料 (要事前登録)、昼食付

対象

ソフトウェア開発者、IT 技術者

主催

インテル コーポレーション、インテル株式会社

開催するセッション

  • インテル Xeon Phi プロセッサー・アップデートと対応開発ツールのご紹介
  • 最新のインテル Xeon Phi プロセッサーによるディープラーニングの進歩とインテル Xeon Phi コプロセッサーを活用した圧縮流体計算の最適化事例のご紹介
  • ハイパフォーマンス C++ プログラミングのヒント
  • ソースコードの近代化をするための性能解析ツール>
  • OpenMP 4.0/4.5 による新しいレベルの並列処理の実装

(講演者、講演内容は変更される場合がございますのであらかじめご了承下さい。)

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

XLsoft

XLsoft さんが インテル主催カンファレンス 2016 福岡 - Xeon Phi、マシンラーニング対応技術をご紹介 を公開しました。

2016/06/01 10:28

"インテル ソフトウェア・カンファレンス 2016 福岡" 今年も開催します!

グループ

終了

2016/07/13(水)

10:00
17:00

募集期間
2016/06/01(水) 10:28 〜
2016/07/12(火) 23:00

会場

JR 博多シティ会議室 10F

福岡県福岡市博多区博多駅中央街 1-1

JR 博多シティ会議室 10F

管理者

参加者(1人)

niku

niku

インテル主催カンファレンス 2016 福岡 - Xeon Phi、マシンラーニング対応技術をご紹介 に参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)